■プロフィール

大阪のシノハラ

Author:大阪のシノハラ
排泄オタクの訪問ヘルパーです。

いただいたコメントは管理者の承認後公開になりますので、非公開希望のコメントやアドレスなどはロックをお願いいたします。

「ごきげんさん」連絡先
メールアドレス haisetu.gokigensan@gmail.com

電話 080-4248-8102
  (平日14時~17時、着信専用)

■セミナー・研修情報

告知・情報ご自由に書き込んでください  (問い合わせ先は明記で)

■最新記事
■リンク
■スケジュール帳
■最新コメント
■月別アーカイブ
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「ごきげんさん」のあり方
先週講習会を終えてから、「ごきげんさん」の活動のありかたについて考えていました。

どうしたら排泄ケアを知ってもらえるか?

潜在的に困っている人にどう情報を届けるか?



昨夜あるボランティアの集まりに行ってきました。

そこである病院の療養病床の医師に
「あなたの話では何が言いたいか分からない」
「説明・話がへたくそすぎる」
「こんなところで、看護や介護のやり方をバカにしたところで、何にも変わらない、ゴマの蝿や」
と、こてんぱんに突っ込まれました。

私は看護・介護は決してバカにはしていないんですけれど。

でも、たしかに私はポイントを絞って話せずダラダラ長いので、伝わらないと思いました。



医師には突っ込まれましたが、私と同じおばちゃん達(おじちゃん達も)は興味津々で私の話を聞いてくれます。

自分のこと・家族のこととイメージを重ねて、真剣に聞いてくれます。


その場に居られた方々は様々なボランティア活動を積極的にされている方々で、すごい先達が多くおられました。

一人からはじめて、活動を広げてきた方も何人かおられました。



私は「ごきげんさん」をはじめたら、もう少しケアマネさんなどの介護現場からアクセスがあるかと思っていましたが、ちょっと違いました。

介護保険の現場で働いていたらそこまで手が回らないし、介護保険で担保されていない、事業所に対して費用の補償のない団体と手を組むのは、「現場がややこしくなる」「利用者に対して責任が持てない」などのリスクを感じるのだと思います。


で、考えました。

やっぱり、市民活動団体だと!
困っている人に出来るだけダイレクトに情報や物が提供できる団体を目指そうと!

昨日、私を連れて行ってくださった方からは、「できるだけいろんな人たちの中に入って行きなさい、出会いを広げなさい」とアドバイスをいただきました。

本当にその通りだと思います。いろいろな方に身近に感じてもらえる団体になることを目指そう!

おばちゃんとおじちゃんパワーでガンバロー


追伸

私が現場でやっちまった話を書こうかと思っていましたが、グチになるだけだし、事業所にも迷惑がかかるといけないので、今は書きません。

結果が出て、ほとぼりが冷めたころに、ポジティブに検証して、書きたいと思います。








スポンサーサイト


仲間 | 08:35:17 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
復活 おめでとうございます

沢山の人のご厚意で 神戸 行けそうというか 行きます!!
めっちゃ 楽しみにしてますよ

私が思うに ドクターは シノハラさんに 成長して 同じレベルで
討論したいんちゃうかなぁ
専門用語から 覚えてほしいから ここまでこいって 言ってる気が
するよ
2010-09-30 木 20:34:58 | URL | manapu [編集]
Re: タイトルなし
> manapuさん

おおっ!神戸でお会いできますねe-257

たしかにハートのあるドクターなんだと思いますが、ドクターにしたらオムツを語るオバサンはうざいんでしょう。

分かってもらえるにはこちらの努力が必要ですね。

とにかく一朝一夕にはいかないので、地道にがんばります。

手を差し伸べてくださる方もおられるし、とにかく一歩一歩です。

ありがとう、お会いできるのを楽しみにしています。

2010-09-30 木 21:00:01 | URL | 大阪のシノハラ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。