■プロフィール

大阪のシノハラ

Author:大阪のシノハラ
排泄オタクの訪問ヘルパーです。

いただいたコメントは管理者の承認後公開になりますので、非公開希望のコメントやアドレスなどはロックをお願いいたします。

「ごきげんさん」連絡先
メールアドレス haisetu.gokigensan@gmail.com

電話 080-4248-8102
  (平日14時~17時、着信専用)

■セミナー・研修情報

告知・情報ご自由に書き込んでください  (問い合わせ先は明記で)

■最新記事
■リンク
■スケジュール帳
■最新コメント
■月別アーカイブ
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
東淀川排泄ケア研究会
またまた更新をサボっていると、junkoさんが笑わせてなんぼの介護福祉士ブログで紹介してくださっていて

こりゃぁいかん!とあわてて書いてます


今年度は市の補助金を申請していないし、自主的な講習会の予定はたてていないのですが、

地域や職場でゴニョゴニョとおむつを持って動いていると、「おいおいそこの変な奴、こちらへ来たまえ!」と

声を掛けて下さる方もおられ、

最近「東淀川排泄ケア研究会」という、地域の勉強会にかかわらせていただくようになりました。


「排泄」と名前はついていますが、結局は「ひとの生活とは」の勉強会なんだと思っています。

ゆっくりと、基礎的なことを確認しながら、振り返りもしながら、すすめていくつもりでいます。

3歩進んで2歩さがる!1歩進めばいいや!です。


介護の専門性とよく言われますが、私は医療の専門性とは違うように感じています。

ていうか介護に専門分野があるのか?と…

介護は一人で生活しにくくなった方を支える仕事です。


職種としては、施設ワーカー・デイ職員・ヘルパー・ケアマネージャー・福祉用具専門相談員などなどに

分かれ、仕事の回し方や要求されるスキルに違いはあるかもしれませんが、

基本的に必要な知識や視点は同じではないかと思っています。


三大介護(排泄・入浴・食事)とよく言われますが、それって介護する側が勝手につけた分け方だと私は思ってきました。

生活しているのは人であり、排泄だけしてる人・お風呂に入るのが専門の人・ずっとご飯を食べている人、なんて

いないのは当たり前なんです。


人は生活する上で、精神・身体、の様々なことが繋がりを持ちながら活動しています。

人がうまく生活できなくなったのは「なんでやろ?」と考え

そのうまくいかなくなっていることを何とかしようとする時、基本的な知識と視点が入った「引き出し」がないと、介護職としてよい対応ができません。

「引き出し」は多く、内容が濃い方がいいのでしょうが、とにかく基本的に必要な「引き出し」を持つ努力が必要だと思います。

「引き出し」が多い方が良いからと、べつべつ・ばらばら、ピンポイントで学んでも、なかなか身につきにくいように思います。



東淀川排泄ケア研究会」では、できるだけ、毎回、前後の回と関連性を持たせながら、体験もしながら、事例も挟みながら、ゆっくりゆっくり、でも記憶に残るようにすすめていけたらと思っています。


上の文章を読んで、どんなに素晴らしい勉強会かと勘違いされる方がおられてはいけないので

6月の内容を少し。


6月17日 19:00~

1、高知福祉機器展にプチ参加して 報告

2、排尿のメカニズムの学習

3、体験:残尿を感じよう!
   
この3、が過酷だったんです。

勉強会の時間中、しっかり水分を摂ってもらい、いざトイレに、「すみません、出し切らず途中で我慢してください
   ということをしていただきました。若い男女1名づつが果敢にも挑戦してくださいました。

中高年は体調を考えて、棄権しました(単なる言い訳です)

体験の感想:「1回目のトイレの後はみんなの話がまったく耳に入らなくて、とても辛かった」

必死でまじめな体験ご苦労さまでした

で、そんな体験談を聞きながら、高齢者や認知症の方に残尿があったり、便秘であったりしたらどうでしょう?と 参加者で話し合いをしました。


途中何回も「このオバハン何さすネン!ええ加減にしてくれ~」という怒りのこもった視線を体験者のKさんから感じました



体験してくださった方には、「残尿は嫌だ~」と心に深~く、刻まれたことでしょう


しかし、よい読者の方々はくれぐれも真似しないでください(体に差し障りがあります)


そんなこんな、今後も参加者に何を強要するか分からない、おそろしい勉強会になる可能性 大です

次回もKさん来てくれるかな~??

記憶に残りすぎたかしら~




スポンサーサイト


勉強会 | 00:07:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。